メイン画像

学校紹介:普通科特別能力コース

HOME > 学校紹介 > 普通科特別能力コース

本文

普通科特別能力コース

心技一体、頂点に駆け上がれ!全国制覇。吹奏楽の楽しさ、感動を伝える。豊かな感性と知識を養う
特別能力(体育)コースとは
  • 心を育て、技を磨き、心を鍛え精神力を培う

    建学の精神である『実学による人間性豊かな人柄教育』を柱に、「やさしさにあふれ躍動する学園」を教育理念とし、「心身共に健全な、社会が求める人間を育成する」こと、人間性豊かな人づくりが目標なのです。

  • 技を磨く「より高度な専門種目(技術)の修得」

    個々の技術を十分に伸ばし、全国を目指す基盤が本校にはあります。

  • 恵まれたスポーツ環境

    優秀な指導者(監督・コーチ)

    整ったスポーツ施設

    ソフトボール専用グラウンド・硬式野球専用グラウンド(校内~女子用・校外~男子用)・サッカー専用(人工芝)グラウンド(校外)・雨天練習場・第一体育館(剣道)・武道館(柔道)・トレーニング室・200Mトラック(駅伝)・25Mプール

    強力なバックアップ体制の後援会

目標

体を鍛える「全国を目指す精神力」

普通科特別能力コースに籍を置く6つの部活動(男子硬式野球・男子サッカー・女子ソフトボール・女子駅伝・女子サッカー・女子硬式野球)は、全国制覇を目標に、年間を通し毎日練習に励んでいます。3年間の寮生活そのものが精神力を培っています。

カリキュラム
  • 体育実技

    専門種目の部活動のいずれかに所属し、その専門種目の練習も行うが、おもに科学的トレーニング・各種目ごとの専門知識の学習などを行う。

  • 体つくり運動

    本校では正課体育の授業で、デンマーク体操を実施している。年間を通じて行い、授業の成果体つくり運動を体育祭で発表している。それぞれの部活動においてもデンマーク体操を取り入れ体力をつけると共に怪我の防止にも役立てている。

  • 体育理論

    スポーツに関する幅広い理論を学ぶ。トレーニングと栄養・運動障害とその予防・応急処置・運動技能の特性・運動と安全・運動施設の経営管理等

特別能力(吹奏楽)コース
  • 吹奏楽専攻

    吹奏楽、マーチング(実技)個人レッスンを行う。

  • 全国技能共通検定マーチング4級~1級取得可能

    ※部門(マーチング・カラーガード・パーカッション)

  • 卒業時(18歳以上)に指導者3級ライセンス取得可能

    ※1級まで取得すると全日本マーチング指導者ライセンス2級・3級の実技免除

各部監督・顧問
[男子硬式野球部] 小田 大介 監督
[男子サッカー部] 有村 圭一郎 監督
[女子硬式野球部] 橋本 徳二 監督
[女子ソフトボール部] 多田 邦宏 監督
[女子駅伝] 有川 哲蔵 監督
[女子サッカー部] 寺師 勇太 監督
[吹奏楽部] 顧問 久木田 恵理子



ページTOP