メイン画像

国際交流-2016年03月

HOME > 国際交流 > 2016年03月

本文

Hello From Canada Part 11 : Last Days...

Hello from Canada! ここ数日驚くほど天気の良いカナダです。

木曜日はテストデー。午前中は集中してテストを受けていました。テストが終わって午後からは学校の図書室で日本文化紹介をしました。7つのテーブルに分かれて、それぞれが折り紙や着付け、けん玉などを紹介し、現地校の生徒に体験してもらました。なかなか話しかけるチャンスがなかった生徒たちも、楽しく話をすることができました。先生方も口々に「もっと早くやっていればよかった」「日本に行きたくなった」など言ってくださり、とても喜んでくださっているようでした。

金曜日はいよいよ最終登校日。朝礼では記念品を頂いたり、思い出のスライドを見せてくださったりしてくださいました。ほとんどの生徒が涙・涙。私たち神村生も、チアリーディングやビートボックス、歌などを披露し、お礼とさせていただいました。

素晴らしい日々をすごさせてもらい、良い思い出と英語のトレーニングができました。これらのことを日本に帰ってからしっかり自分の力にしてもらい、より一層充実した未来を作ってもらいたいと思います。数日で日本に帰ります!(文責:松元)

Japan 1.jpgJapan 2.jpgJapan 3.jpg


2016/03/20 10:07

Hello From Canada Part 10: Pep Rally

Hello from Canada! 今日は晴天です。昨日はPep Rallyと呼ばれる行事がありました。これは日本でいう生徒会のようなグループ、Leadership Studentsが企画・運営するお楽しみ運動会のような行事です。在校生と共に4つのグループに分かれて対戦。顔にシェービングクリームを塗って、マシュマロをくっつけたり、リンボーしながらドーナツを食べたり、ベッドシーツに人を乗せて運んだり、日本ではないようなゲームが盛りだくさん。一緒になって楽しむことができました。

滞在も残すところあとわずか!残り少ない日々を全力で楽しんでもらいたいです。(文責:松元)

P3171543.jpgPEP RALLY 2.jpgPEP RALLY.jpg


He


2016/03/18 02:19

Hello from Canada Part 9: Google Goggles

Hello from Canada! 学校滞在も残りあとわずか。帰国までも1週間を切りました。最後の1週間は春休み前ということもあり、イベントの多い週となりました。

火曜日はグーグルから数名のスタッフの方がAESSへ来校。段ボールでできたゴーグルのようなものにスマートフォンを差し込み、3D画像が見られるものを体験することができました。目に段ボールのゴーグルを当てて、周りを見回すと、まるで自分がその場に立って周りを見回しているような体験ができます。世界遺産の数々に行きました。画像は上空から撮影しているため、実際にその場所に行っても見ることができないものです。夢中になりすぎて、車酔いのようになってしまう生徒も。

限られた数の学校しか体験できないことで、生徒たちは幸運でした。(文責:松元)

google class 1.jpggoogle class 2.jpggppg.jpg


2016/03/17 05:56

Hello From Canada Part 8 : PJ day

Hello from Canada! 今日は朝から霧が出ていましたが、雨も降らず晴れたり曇ったりの天気です。

今日はPJ Day パジャマデーでした。これは学校にパジャマを着てくるという、楽しいイベントです。先生方も参加しますので、パジャマで来た先生はそのまま授業をします。クラスの中にもパジャマを着てきた生徒が多くおりました。「なんか恥ずかしいよね」と生徒。パジャマだと緊張感が保ちにくいようでした。学校に私服で登校するだけでも変化が大きいだけに、パジャマは一番ハードルが高かったようです。〇〇デーシリーズもこれで終わり。本腰を入れて勉強を頑張ってもらいたいです。(文責:松元)

PJ day.jpg


2016/03/09 06:55

Hello From Canada Part 7: Ice Skating and Bowling

Hello from Canada! 本日は残念ながらお天気は雨。しかし週末はお天気に恵まれ、それぞれ楽しい週末を過ごしたようでした。

今日は、プロディーデーと呼ばれる地域全体の先生方が集まり研修会が行われる日です。どの先生も絶対参加なので、学校はお休み。ということで、アイススケートとボーリングに行きました。

スケート初挑戦の生徒も多くいます。「めっちゃすべる!めっちゃすべる!」と騒ぎながらのスタート。スケートリンクにはバーと呼ばれる補助具があり、それを使えばだれでも滑ることができます。バーを使いながら、慣れていき、最後の方はほとんどがバーなしで、転びながらも楽しんでいました。途中からアイスホッケーのスティックも登場!自分たちが見たアイスホッケーがいかに難しいか分かったようです。

その後近くのボーリングへ。なんと、ピンは5本、小さいボールを3回投げられるボーリングでした。このタイプのボーリングはしたことがなかったので、これもまたとても楽しめたようです。

楽しい行事は終わりました。カナダの生活に慣れ、甘えも多く出てきました。あと二週間、気持ちをしっかり切り替えて頑張ってもらいたいです。(文責:松元)

HP Ice Skating and bowling 1.jpgHP Ice Skating and bowling 2.jpgHP Ice Skating and bowling 3.jpg


2016/03/08 14:55

Hello From Canada Part 6 : Activity Day

緊張の小学校訪問を終えた次の日はお楽しみのActivity Dayです。カナダのActivity Dayは日本の遠足とは異なり色々なアクティビティの中から各自が選びSign Upします。私たち神村学園生はSnow Tubingというそり遊びのようなActivityに参加。鹿児島で雪を見たとはいえ、雪山に行くのは初めてです。AESSから2時間弱でMannig Parkへ。お天気にも恵まれ、楽しく一日を過ごすことができました。(文責:松元)

HP Snow Tubing 1.jpgHP Snow Tubing 2.jpgHP Snow Tubing 3.jpg


2016/03/07 02:33

Hello From Canada Part 5: 小学校訪問

Hello from Canada! 日本ではひな祭りの3月3日、二人の生徒が誕生日を迎えました。カナダでは16歳は車の運転ができるようになる大きな節目の誕生日です。二人のホストマザーがカップケーキを作ってきてくださり、クラス全員で祝いました。

楽しいお祝いの後は、いよいよ小学校訪問です。グループに分かれてクラスに入り、日本文化の紹介をします。生徒の緊張はマックス。聞いてもらえるか、通じるかドキドキです。クラスに入ったとき、生徒たちはまるでペンギンのようにグループで教室の端に固まっていました。プレゼンテーションが始まると、さらに混乱は増します。グループごとに違う内容を用意していたので、一定時間ごとにクラスを変えて回ることにしました。2クラス目に入ると、どのグループも明らかに違いが出てきました。どんどん上手になって、声も大きくなって、すべてのクラスを回るころには、ほとんどの子が笑顔で、自信に満ちた顔になっていました。生徒の緊張が解けるとともに、小学生達もどんどん話しかけてきて惜しまれながら訪問を終えました。緊張を乗り越えて、やり遂げると自信につながります。1歩がなかなか出ない生徒が多いですが、このような経験を多くしてもらいたいです。(文責:松元)

HP Kent Elemetary Visit 1.jpgHP Kent Elemetary Visit 2.jpg


2016/03/07 01:49

Hello From Canada Part 4: Twin Day

ここのところ雨続きのBCです。今日はTwin Dayというイベントでした。参加する生徒や先生たちはペアルックで来ます。どんなペアルックでも構わないですし、中には三つ子四つ子も。AESSのパッティ校長は先日の来日の際買った浴衣を着て、コーディネーターの方とお揃いにしていました。参加するのもしないのも自由。神村生もわざわざこの日のためにショッピングに行ったりして楽しんでおりました。(文責:松元)

P3031167.JPGのサムネイル画像


2016/03/03 14:50




ページTOP