メイン画像

国際交流-2017年03月

HOME > 国際交流 > 2017年03月

本文

平成28年度英語コース短期留学 無事終了しました

2月からカナダの姉妹校に短期留学に行っていた生徒と引率の先生が、1か月の研修を終え、笑顔で鹿児島に帰ってきました。出発の時の緊張した面持ちとは違い、みんな明るい表情で一回り大きくなったようでした。カナダで充実した毎日を送れたようです。研修中に「英語が通じなくて困った」という悔しい思いもしたと思います。新学期からは更に英語力を伸ばせるように頑張ってください。(文責:神村)tanki.jpg


2017/03/24 14:34

Hello from Canada 2017 (6) Last Week

Hello from Canada! 今日はホストファミリーと過ごす最後の週末です。買い物に行ったり、ゆっくり過ごしたり、それぞれの時間を過ごしています。最後の週はめまぐるしく過ぎていきました。水曜日はダンスナイト、木曜日は午前中に1年留学をかけたELTiSテスト、午後にはKent Elementaryを訪問。金曜日は学校でのFarewell AssemblyとFarewell Potluck Partyでした。その間に、Elective Class(選択授業)の最終日があったり大忙しです。すっかり学校に馴染んだ生徒たちは、忙しさも手伝い、現地校の生徒が春休みに入るのと同じ感覚で、あまり最終週であるように感じなかったようです。ダンスナイトは初めての経験に「楽しめるかなぁ」と不安そうだった生徒達でしたが、あっという間に感じられるほど楽しめたようです。様々な経験をしました。一回りもふた回りも成長したのではないかと感じます。明日からはバンクーバーへ移動です。もうすぐ日本に帰ります。(文責:松元)

P3160846.jpgP3170863.jpgP3170887.jpg


2017/03/19 09:51

Hello from Canada (5): Activity Day

Hello from Canada! 今年は、本当に雪の多い年です。今日はアクティビティーの日。日本でいうならば遠足の日です。いくつかのコースの中から生徒が行きたいアクティビティを選び、参加します。神村生は毎年Snow Tubingへ参加させてもらっています。雪が降る中、Manning Parkへ行ってきました。

Snow Tubingは雪が降っていると、なかなかスピードが出なかったり、遠くまで滑り降りていけなかったりするのですが、生徒たちにはあまり関係なく、ペアで滑ったり、個人で滑ったりと楽しんでいました。終了時間前には、Snow Ball Fightや雪だるま作りを楽しんでいました。大きな雪だるまを作ったことがないため、最初は苦戦しておりましたが、なんとか完成。楽しい時間となりました。鹿児島でみる雪とはまた違う雪で、それもまた生徒たちには新鮮だったようです。(文責:松元)

P3040598.JPGP3040679.JPGP3040623.JPG


2017/03/05 06:39

Hello from Canada 2017 (4) : Pep Rally (室内運動会)

Hello from Canada! 心配された雪も止み、Snow Dayと呼ばれる大雪によるお休みとならずにすみました。天気も良くなり、青空に雪景色が映える美しい日となりました。

さて、今日は生徒会主催によるPep Rally 室内運動会の日でした。生徒会の生徒が早くから日本人のチームを教えてくれたり、昼休みに来てゲームの説明や、サインアップをやってくれたり、本当に協力的で、私たち日本人生徒も楽しく参加できるPep Rallyとなりました。AESSの生徒と喋る機会も多くあったようで、英会話練習にはもってこいでした。日本でもこういうのがあればいいのにと思った生徒も多くいたようでした。(文責:松元)

P3010529.jpgP3010526.jpgP3010443.JPG


2017/03/02 05:37

Hello from Canada 2017(3) : Chilliwack Chiefs Ice Hockey Game

Hello from Canada! こちらは寒い日が続き、ここ数日雪が降ったり止んだりしています。

日曜日は地元アイスホッケーチームの試合を観戦しに行きました。ホストファミリーも多く来てくれて、生徒の多くがホストファミリーと座り、ルールを教えてもらったりしたようです。アイスホッケー自体を見るのが初めての生徒も多くおり、リンクにぶつかったりする音や、パックが壁に当たる音にびっくりしているようでした。しかし時間が経つにつれ、それにも慣れ、楽しんで試合観戦できたようでした。

最初は負けていましたが、序盤で挽回、最終的には勝利し、気持ちよく会場を出ることができました。会場に残って選手からサインをもらった生徒もいたようです。

鹿児島では体験できないことを、たくさん積極的に体験してもらいたいと思います。(文責:松元)

Chiefs 2017.jpgProspera center.jpg


2017/03/01 04:44




ページTOP