メイン画像

国際交流-2018年03月

HOME > 国際交流 > 2018年03月

本文

Hello from Canada! Day 29-32

3月16日は、AESS最終日でした。全校生徒が集うFarewell Assemblyは、校長先生や生徒会長の挨拶に始まり、「ハリーポッター」のバンド演奏があったり、神村生のカナダでの思い出をスライドショーで流してくださったりと、とても温かい気持ちにさせてくれるものでした。神村生も感謝の気持ちを込めて、チアリーデング、ソーラン節、歌を披露しました。あちこちで別れを惜しむ一日となりました。


夕方はお世話になったホストファミリーとのPotluck party。ホストファミリーが用意してくれた料理やデザートを食べたら、感謝の気持ちを込めて、昼間のプログラムに加えて、楽器の演奏や空手など等を披露しました。
ホストファミリーは自分の家庭で受け入れた生徒が出てくると"He is my boy!" と、嬉しそうに写真やビデオを撮っていました。この4週間で、素晴らしい関係が築けたからこそだと思います。


18、19日は、バンクーバー市内に来ています。
19日の今日は、グループで市内散策をしました。地図を見たり、通りすがりの方に道を尋ねたりして、各々行きたい所へ辿り着けたようでした。お土産もたくさん購入しているようですので、今晩のパッキングがうまくできるのか心配です。まだまだカナダに留まっていたい生徒がほとんどのようですが、明日、日本へ帰国します。


AESSの皆さん、ホストファミリーの皆さん、コーディネーターさん、ありがとうございました。


Thank you very much and see you again!


D8B15D97-D9FB-41A2-A338-A9C4D7F71500.jpeg


8A7AC544-EDE1-4FDA-B7E7-6BEF63DA45FD.jpeg


CCAF9AAB-8D25-402F-9F45-50DD1F62BD35.jpeg


309AC6D2-241C-4DA9-8BC6-F71B5EF12BC9.jpeg


90B9D64F-8C9D-4153-A00D-E32F75A877CC.jpeg


2018/03/20 16:10

Hello from Canada! Day 19

3月6日は午前中にPep Rallyがありました。Leadershipというクラスを取っている生徒が計画して行う室内運動会です。青・緑・赤・黄色の4組に分かれて8種目ほどを競いました。


生徒がくるまったシーツを引っ張って体育館を1周するリレーや、プリンを完食してリレー、クロスワードパズルなどもあります。


一番盛り上がりを見せたのは、日本でもお馴染みの綱引きです。日本の綱引きで使われるものに比べるとだいぶ細い綱ではありますが、色別対抗で行われ、チーム全員が参加します。
教員VS生徒の対戦もありましたが、あっという間に生徒側に引っ張られ、大盛り上がりでした。


教員のサポートはあるものの、基本的に生徒自身が動いて行っているのが印象的でした。チームメイト同士、仲も一層深まった一日となったと思います。(文責:内田)


6DC991FE-CCB7-4252-83DA-93080FB51C36.jpeg

D1BEDE41-5774-4615-A071-CFC78DA51964.jpeg

B5320448-D8C3-4BD5-942B-70AE08D71771.jpeg

d0337c72b5270fae2b85e8ecf36757320bda9ee8.jpeg

8E2E94EB-1074-4BD0-8B15-269777D13680.jpeg

AB1E404E-BCC4-4467-BBF0-E82A6563249B.jpeg


2018/03/08 06:50

Hello from Canada! Day 15

3月2日は、マニングパークへスノーチュービングに行きました。学校からバスで1時間半ほどかかりますが、マニングパークへ向かうにつれて、だんだん雪が深くなっていき、気持ちが高鳴ります。


スノーウェアに着替えて説明を受けたら、早速チューブを持って、いざスライディング!ペアでお互いのチューブを握って滑る人もいれば、一人で果敢に滑り降りて行く人もいました。勢いよくスタートしても途中で失速したり、特に意識していなくてもロングスライディング出来たり。何度も滑ると次第にコントロールできるようになるようです。


後半は雪合戦をしよう!と言っていたのですが、一旦屋内に入りお茶を飲んだり、まったりしてしまうと、なかなか外に出られず...
スノーチュービングを満喫した一日となりました。(文責:内田)


AD39EC0E-983D-46BF-9475-712E36464A79.jpeg

5cee10af7efc67dd54b889f48206c6f39588167d.jpeg

6CE15552-D28D-495A-BB7C-1AEEE5C87017.jpeg


2018/03/04 06:39

Hello from Canada! Day 11 & 13

Week2半ばです。月曜日はAESS生と神村生がお互いの文化を知るCultural Dayでした。午前中、代表生徒が駆り出され、図書室にブースを設けたり、装飾をしたりしてくれていました。


神村生は茶道、書道、けん玉、折り紙、浴衣の着付けを体験型で行いました。一番の人気は浴衣です。女性用の浴衣しか用意していませんでしたが、男女関係なく試着希望者が訪れ、多くの人に着て喜んでもらいました。折り紙では手裏剣が人気があり、AESS生に細かい作業をしてもらうのに苦戦しながらも、一生懸命教えていました。簡易で行った茶道では、白玉団子を準備して神村生がお茶を点てたり、AESS生に点ててもらったり、抹茶好きには特に貴重な体験となったことでしょう。


その他First Nations(カナダの先住民族)のブースで彼らの文化について話を聞いたり楽器を手に持ったり、チェス等のゲームをするブースで説明をしながら対戦を楽しんでいる様子が見られました。このCultural Dayは、AESS生と神村生が親しくなる良い機会となりました。


今日28日はPink Shirt Day(Anti-Bullying Day)。Pink Shirt Dayがいつ、どのような経緯で始まったかを学び、いじめについて考え、一日がスタートしました。またリーダーシップの生徒の呼びかけで、校内で親切だと思う人を選び、その理由を書いて投票しました。すでに多くの人に親切にしてもらい、誰にしようか迷いながら名前を書いているようでした。


カナダに来てから、多くの方に親切にしていただいています。Be kindされたら当たり前だと思わずに感謝の気持ちを伝え、私たちもBe kind to others でありたいと思います。(文責:内田)

b9cc2a69bc2c6324e03e382292d30566afd6bf94.jpeg

6FA054B2-BC95-4CC1-AB5F-8E5B4E4D143C.jpeg

EEA6066F-39D9-451C-AA6E-5483F9B8BD15.jpeg

57638B05-6C85-4476-9896-10261AE1539B.jpeg

0BD714DC-ADD6-4702-B78C-6F2B3E666554.jpeg

8627E034-AC2B-4A32-854D-5A286D5647ED.jpeg


2018/03/01 08:49




ページTOP