メイン画像

国際交流

HOME > 国際交流

本文


Hello from Canada!

英語国際コース1年生は2月15日(金)より、カナダに来ています。この冬は鹿児島では雪を見ませんでしたが、出発日は東京で少し雪が舞っており、バンクーバーに到着するともっと雪が降っていました。

3連休を挟んで、今日19日(火)が姉妹校であるAgassiz Elementary Secondary School への登校初日でした。こちらもまた雪が降る中での登校だったので心配しましたが、頭や鞄に雪を積もらせて、皆、笑顔でやってきました。

リーダーシップのメンバーが本校生徒を教室へと誘導してくれ、そのあと校内案内、ロッカーの使用法など、丁寧に教えてくれました。全体集会では、歓迎会があり、また全員が簡単な自己紹介をしました。一人10~15秒の中で如何にアピールするか、よく考えて上手に紹介できていました。それをきっかけに話かけてくる現地校の生徒もいたようです。

今日から4週間、ESLと選択授業を取り、また姉妹校の生徒たちと一緒に学校行事に参加します。4週間後の成長を、乞うご期待!(文責:内田)

snow.pngAssembly.pngESL1.pngPE.png


2019/02/20 15:30


タイより留学生来校中

5月7日から、タイにある、アサンプション大学トンプリ校より9名の生徒さんが神村学園高等部に来ています。この9名の生徒さんは、学校で日本語を学んでいます。ホームステイをしながら、5月14日まで学校生活を一緒に送ります。9日は、調理科3年生と、調理に挑戦。留学生はタイカレーとココナッツミルクのスイーツを、調理科3年生は本格的な松花堂御膳を作りました。タイの留学生達も和食の配膳などを手伝ってくれました。食文化の違いを学ぶ、とても良い機会になったようです。

午後は全校生徒に向けて、タイ舞踊を披露してくれました。日本語で自己紹介もし、タイ語の挨拶も学びました。

各クラスで、交流が盛んに行われているようです。お互いの文化を学び、豊かな将来につなげてもらいたいと思います。(文責:松元)

タイ舞踊1.jpgのサムネイル画像タイ来校.JPGのサムネイル画像調理.JPGのサムネイル画像


2018/05/10 18:19


Hello from Canada! Day 29-32

3月16日は、AESS最終日でした。全校生徒が集うFarewell Assemblyは、校長先生や生徒会長の挨拶に始まり、「ハリーポッター」のバンド演奏があったり、神村生のカナダでの思い出をスライドショーで流してくださったりと、とても温かい気持ちにさせてくれるものでした。神村生も感謝の気持ちを込めて、チアリーデング、ソーラン節、歌を披露しました。あちこちで別れを惜しむ一日となりました。


夕方はお世話になったホストファミリーとのPotluck party。ホストファミリーが用意してくれた料理やデザートを食べたら、感謝の気持ちを込めて、昼間のプログラムに加えて、楽器の演奏や空手など等を披露しました。
ホストファミリーは自分の家庭で受け入れた生徒が出てくると"He is my boy!" と、嬉しそうに写真やビデオを撮っていました。この4週間で、素晴らしい関係が築けたからこそだと思います。


18、19日は、バンクーバー市内に来ています。
19日の今日は、グループで市内散策をしました。地図を見たり、通りすがりの方に道を尋ねたりして、各々行きたい所へ辿り着けたようでした。お土産もたくさん購入しているようですので、今晩のパッキングがうまくできるのか心配です。まだまだカナダに留まっていたい生徒がほとんどのようですが、明日、日本へ帰国します。


AESSの皆さん、ホストファミリーの皆さん、コーディネーターさん、ありがとうございました。


Thank you very much and see you again!


D8B15D97-D9FB-41A2-A338-A9C4D7F71500.jpeg


8A7AC544-EDE1-4FDA-B7E7-6BEF63DA45FD.jpeg


CCAF9AAB-8D25-402F-9F45-50DD1F62BD35.jpeg


309AC6D2-241C-4DA9-8BC6-F71B5EF12BC9.jpeg


90B9D64F-8C9D-4153-A00D-E32F75A877CC.jpeg


2018/03/20 16:10


Hello from Canada! Day 19

3月6日は午前中にPep Rallyがありました。Leadershipというクラスを取っている生徒が計画して行う室内運動会です。青・緑・赤・黄色の4組に分かれて8種目ほどを競いました。


生徒がくるまったシーツを引っ張って体育館を1周するリレーや、プリンを完食してリレー、クロスワードパズルなどもあります。


一番盛り上がりを見せたのは、日本でもお馴染みの綱引きです。日本の綱引きで使われるものに比べるとだいぶ細い綱ではありますが、色別対抗で行われ、チーム全員が参加します。
教員VS生徒の対戦もありましたが、あっという間に生徒側に引っ張られ、大盛り上がりでした。


教員のサポートはあるものの、基本的に生徒自身が動いて行っているのが印象的でした。チームメイト同士、仲も一層深まった一日となったと思います。(文責:内田)


6DC991FE-CCB7-4252-83DA-93080FB51C36.jpeg

D1BEDE41-5774-4615-A071-CFC78DA51964.jpeg

B5320448-D8C3-4BD5-942B-70AE08D71771.jpeg

d0337c72b5270fae2b85e8ecf36757320bda9ee8.jpeg

8E2E94EB-1074-4BD0-8B15-269777D13680.jpeg

AB1E404E-BCC4-4467-BBF0-E82A6563249B.jpeg


2018/03/08 06:50


Hello from Canada! Day 15

3月2日は、マニングパークへスノーチュービングに行きました。学校からバスで1時間半ほどかかりますが、マニングパークへ向かうにつれて、だんだん雪が深くなっていき、気持ちが高鳴ります。


スノーウェアに着替えて説明を受けたら、早速チューブを持って、いざスライディング!ペアでお互いのチューブを握って滑る人もいれば、一人で果敢に滑り降りて行く人もいました。勢いよくスタートしても途中で失速したり、特に意識していなくてもロングスライディング出来たり。何度も滑ると次第にコントロールできるようになるようです。


後半は雪合戦をしよう!と言っていたのですが、一旦屋内に入りお茶を飲んだり、まったりしてしまうと、なかなか外に出られず...
スノーチュービングを満喫した一日となりました。(文責:内田)


AD39EC0E-983D-46BF-9475-712E36464A79.jpeg

5cee10af7efc67dd54b889f48206c6f39588167d.jpeg

6CE15552-D28D-495A-BB7C-1AEEE5C87017.jpeg


2018/03/04 06:39




ページTOP