1、やさしい心 2、自律する心 3、科学する心 4、探求する心
生活の中に感動する感性の豊かさや純粋な思いやりの心 自分の信ずるところにしたがって力強く行為するための決断、洞察する心 真実を求め、事実を認識し解明する心 物事の本質を探り極めるという興味や関心好奇心を持つ心

4つの心を育み、調和のとれた専門職業人として成長することを目的とし社会に貢献し得る活力ある看護師の育成を行っています。


目標

看護の対象である人間を理解し生命の尊厳と人間尊重に基づく看護の実践ができる専門知識・技術・態度を身につけ社会の変化に対応し、幅広い視野、豊かな人間性をもつ看護師を育てることを目的としています。



カリキュラム

◆ 基礎分野

専門分野を学ぶうえで基礎となる科目です。

外国語、心理学、カウンセリング論など13科目・375時間学びます。

◆ 専門基礎分野

医療に携わる専門職業人として必要な知識と看護実践の基礎となる知識を修得する分野です。

解剖生理学、微生物学・疾病論(各病気の学習)など21科目・495時間学びます。


◆ 専門分野I

基礎看護学(実習を含めて)13単位420時間の学習となります。

  • ベッドメーキング

    ■1年生が初めてのベッドメーキングの演習をしています。

  • バイタルサイン測定

    ■先生に確認してもらいながらバイタルサイン測定を行っています

  • 発表

    ■2年生の基礎看護学実習前に病気を持つ患者様にあった看護を考え発表します。

  • 足浴の練習

    ■学生同士で足浴の練習をしています。

  • 包帯法

    ■包帯法ができているか確認してもらっています。

  • 点滴の固定方法

    ■点滴の固定方法を学んでいます。


◆ 専門分野II

成人看護学・老年看護学・小児看護学・母性看護学・精神看護学など各専門分野の学習をします。 実習を含めて1,335時間の学習となります。

  • 母性看護学演習
  • 母性看護学演習:実際の新生児に行うようにモデル人形
    を用いて沐浴、衣服の着替えを行います。モデル人形相手にも真剣に取り組んでいます。

  • 幼稚園実習
  • 幼稚園実習:附属幼稚園にて実習を行います。
    園児に健康教育をしている様子です。すべて企画から学生の手作りです


◆ 統合分野

在宅看護や災害看護などあらゆる対象と生活の場の状況を知り、応用力と実践力が修得できるように学習します。実習も含めて375時間の学習となります。
災害看護の演習では、心臓マッサージやトリアージ(多数の負傷者が出る災害や事故、戦争などに際して救急隊員や医師が選別し、優先順位をつける行為)をしている演習も実際に行います。

  • 成人看護学演習:実際現場の方にきて頂きBLSの講習をうけました。
    一次救命への理解が深まりました。

  • 成人看護学演習:実際の呼吸器について説明を受けています。
    学生は本物の呼吸器を目の当たりにし興味を 持っていました。


国家試験と就職

◆ 国家試験
看護師:国家試験合格実績
  • 定期的に外部模擬試験を実施し、ゼミ担当教員とともに分析。苦手科目の克服に努めます。
  • 経験豊富な外部大学保健学科講師による特別授業の実施。
  • 実習病院主催による国家試験対策実施。
◆ 就職

※就職先一覧はこちらをご覧ください »



1年の流れ

4月
入学式
対面式
冠岳遠行
5月
オープンキャンパス
6月
戴帽式(2年生)
7月
夏祭り
オープンキャンパス
8月
ケーススタディ発表
オープンキャンパス
9月
ハワイ研修(3年生)
10月
専体連大会
11月
Angel's Festival(文化祭)
12月
3年生臨地実習終了
オープンキャンパス
1月
国家試験合格祈願
国家試験対策
2月
国家試験壮行会
国家試験
3月
卒業式
謝恩会
国家試験合格発表